関東運輸局指定工場 第3-1715

SBDチャンネル(ショートムービー):レヴォーグ(VM)衝突被害軽減ブレーキ実験⇒停まれま???。

VM型レヴォーグは無事に止まれたのでしょうか・・・
※今回の検証はあくまでも弊社独自の物で公式な結果ではございません。実際の走行、異なる環境においての結果を検証するものではございません。 […]

続きを読む…

SBDチャンネル(ショートムービー):レヴォーグ(VN)衝突被害軽減ブレーキ実験⇒停まれま???。

VN型レヴォーグは無事に止まれたのでしょうか・・・
※今回の検証はあくまでも弊社独自の物で公式な結果ではございません。実際の走行、異なる環境においての結果を検証するものではございません。 […]

続きを読む…

SBDチャンネル:AEB(衝突被害軽減ブレーキ)比較体験してみました。

ちゃんと止まるのでしょうか?車種によって結果は変わるのでしょうか?ダミーターゲットによって結果は変わるのでしょうか? […]

続きを読む…

レヴォーグ(VN5)フロントグリル交換

今回はフロントグリルを同型式VN5の別グレード(STI)に交換しました。スバル純正品で形状も全く同じであったので部品・作業に問題はありませんでしたが、グリルにはマルチビューカメラ、フロントバンパーには前側方レーダーセンサ […]

続きを読む…

車検・鈑金デポ(SBD)フェイスブック2021年12月9日投稿 

海外のADAS Calibration グループの話題について
SBDでは様々なメーカーから発売されているSUBARUターゲットの成功率や色彩の濃淡、マスサイズ、ターゲットサイズによる比較検証を行っている。もちろん純正SSTを基準とし、汎用ターゲットと汎用診断機、純正診断機のクロスチェックも実施。
その検証から判明した事は、機材メーカーによっては成功率(これは静的エーミングを実施した時に表示される完成度的な数値)が極端に低いという事実と、サイズが全く違うなど、成功率が低い要因が明白であり、弊社でのお客様車両に使用するターゲットは、この検証結果を踏まえて使用制限を設けている。
日本国内で、この汎用ターゲット異常問題を提唱している企業は無い。これは国内のエーミングスキルだけでなく、そもそもADAS装置の原理を理解せずに、真似事をしているに過ぎない。
だから、平気でコピーターゲットを販売し・・・ […]

続きを読む…

車検・鈑金デポ(SBD)フェイスブック2021年12月3日投稿

GR86用アイサイトターゲットとSUBARUアイサイトターゲットを比較してみました。1枚目の右側がGR86用(左右分割式)です。色味はSUBARUターゲットの日焼け後と同じ感じでした。
(※もちろんどちらも新品で比較しています)
86用は裏側にマグネットが付いており、専用のターゲットフレームに取り付けをしますが、その専用フレームはダイハツの次世代スマアシの・・・ […]

続きを読む…

SBDチャンネル:実車6台エーミング同時展示

先日ご紹介しました、ARCネットワークの情報交換会での実車6台のエーミング作業展示会場のドローン動画です。こちらの動画は弊社のフェイスブックの投稿でもご覧いただけます。 SBDチャンネルは、YouTubeでもご覧いただけ […]

続きを読む…

SBDチャンネル:エーミングパターンの違い~動的エーミング検証

メーカー・車種によってエーミング方法が異なります。静的のみ、動的のみ、静的+動的、静的のみもしくは動的のみどちらでもOKなどの解説。動的エーミング検証。ヤリスのミリ波レーダーのエーミングは静的か動的どちらが精度が高いかを […]

続きを読む…

SUBARU純正診断機 SSM4 現行レヴォーグ(VN5)にも対応可能です!!

最近の自動車は、コンピューターにて車両状態やシステムの多くを管理・制御しており、不具合が発生した場合に警告灯が点灯して知らせてくれます。そのまま放置してしまうと重大な故障や事故につながる可能性がありますので、早めの原因追 […]

続きを読む…